成果報酬型ECサイト構築・運用サービス『ショップアシスト』

ショップアシスト 成果報酬型ECサイト構築・運用サービス『ショップアシスト』

2022/03/08 | コラム

【EverCartにあるツール紹介!!vol.2】コンテンツ記事

コンテンツ記事

コンテンツ記事とは?

SEO対策として使われるコンテンツ記事、ECサイト運営でも、とても重要な項目になります。
ではコンテンツ記事とは何か??
コンテンツ自体はWEBサイトに掲載されている文章、動画、画像などの情報のかたまりのことを言いますが、ここでは文章や画像を使った情報記事のことを言います。

なぜコンテンツ記事が必要?

結論、自社サイトのことをしってもらう、更には自社商品を知ってもらうきっかけの入り口になる情報です。
ECサイトで商品をただ並べていても元々の知名度があったり、TVで紹介されたようなものでない限り、消費者の購入意欲はそそられません。
商品のところに掲載されている情報だけ見ても他社の商品と何が違うのか??
商品情報だけでは機能や詳細が分かっても実際その商品が必要なシーンが想定できないと購入まで至りません。
また、他社でも同じような商品があるのが現実です。

コンテンツ記事

Evercartでは、キャンペーン・特集のカテゴリで表記されます。
こちらが用意したフォーマットに写真と文字を埋めていただきデザイナーがEC
サイトにアップする作業を行います。
記事を書くのが大変!!ということであれば2記事5万〜外注でご依頼も可能になっています。

記事コンテンツのメリット・デメリット

メリット

#広告料をかけずに無料で集客できる

記事を自身で書くのであればお金はかかりません。
ただし、時間と労力がかかるので外注した方が良いという方も多いです。

#資産になる

記事を書けば書くほどサイトに蓄積されます。
広告のように費用をかけいる時間だけの認知ではなく残るので、一度書けばずっと使えます。

#拡張性がある

ECサイトのトップ画面はいわゆるお店の入口です。
興味があることを調べている人が商品と関連があるワードだとふとお店に立ち寄るように
その記事を見て、商品やお店のことを知ってもらうことができます。

デメリット

#即効性がない

広告はお金をかければ検索にひっかかってたくさん出てくるのでお金をかけている期間はたくさん表示されサイトへの流入が増えます。
反対に記事ページは効果が出るまでに時間がかかるのですぐに表示や流入数が増えません。

#マイナス要素になる可能性がある

専門用語は調べたり、食品や化粧品は薬事法のチェックが必要になったり、商品に合わせて専門的なチェックが必要です。
専門的なチェックをせずに記事を掲載している場合、質に伴わない記事を掲載していると逆に検索に表示されなくなるので注意しましょう。

#リソースがかかる

メリットで費用がかからないとお伝えした反面、時間がかかります。
商品によっては専門家のチェックを入れた方が良いこともあるので時間と料金の兼ね合いをみて作成しましょう。

記事コンテンツで成果を出すためには。。

・Googleの評価制度を理解する。
・ユーザーにとって有益な情報を提供する。
・継続的に更新する。
・検索が多いキーワードに沿って作成する。

自社ECサイトを育てるには記事コンテンツは必須

自社ECサイトを開業したての頃は流入どころかサイトの存在すら知られないことはたくさんあります。
まずはサイトを知ってもらい、商品を知ってもらい、お店や商品のバックボーン、関連のあることや使い勝手を知ってもらうにはサイト上で伝えるしかございません。
実際、営業マンがお客様に説明しても100%伝わっているかは難しいのに対してEC
サイト上の文字や画像ではその半分以下になります。
地道な作業の記事コンテンツ作成と即効性のある広告をうまく組み合わせてサイトの認知、流入、購入を増やしていかなければならないでしょう。